ただ今、主婦在宅中!

貯金なしスタートの子育てママ 副業から日常までお役立ちブログ

【良い評価500が伝える】メルカリ 評価UP!喜ばれる洋服の梱包術!注意事項!

通販などで頼んだ商品が届いた時結構がっかりするのが「梱包の雑さ」

 

レビューなどをみても「梱包」についての不満を載せている人は多いです。

内容は様々ですが、「箱がつぶれていた」「服がビニールに直入れで届いた」「きつい臭いがついていた」など。

 

商品を注文した時から届くのを心待ちにする日は始まります。

毎日、今日かな?早く来ないかなーなどワクワクしますよね!

 

しかし、届いた品物を見たら「梱包が雑」という見た目でガッカリ感が半端なくなる。

いざ品物を見たら「臭い」「しわくちゃ」などだったら余計です。

 

そんな経験したことありませんか?

 

これは一般人が取引する「メルカリ」においても言えます。

梱包の重要さから、おすすめ梱包術など私の体験談を交えながらご紹介します。

f:id:zaitakuchan:20190221163725j:plain

ぱくたそ(www.pakutaso.com)

 基本の梱包の仕方

メルカリのヘルプページにも簡単には記載されていますが、ここでも順を追ってご説明致します。

 

商品のお手入れ

先程も述べましたが、レビューなどから察する商品の梱包の不満は「臭い」「しわくちゃ」「直入れ」でしたね。

ここに中古品売買のメルカリならではの事を追記します。それは、

 

「髪の毛の付着」「ゴミの入れっぱなし」です。

 

メルカリの評価画面を見ていると結構多いです。そして普通もしくは悪いの評価にしている人も割と見かけます。それらを踏まえてお手入れについてご説明します。

 

①購入された商品を改めて状態を確認

商品の状態を改めて確認します。購入者様の手元に届いた時に、「商品内容と実物の状態が違う!」という事がないようにするためのものです。

意外とここで新たな傷を見つけることもあります。

 

②新たに見つけた傷の補修

穴が開いていた、ボタンが取れ掛かっているなど自分で出来る範囲の手直しをしましょう。もしここで、修復不可の傷だった場合は購入者様に状態を報告、取引キャンセルもお受けする旨を伝えましょう。

 

絶対してはいけないのが、修復不可の傷を見て見ぬふりして発送することです。

これは、あとでトラブルの元です。そして返品になった場合、自分が負担する着払い料を考えたら損失は大きくなります。

 

③毛玉除去

これも出来るなら除去してあげたいところです。

出品時に毛玉ありとして販売していたなら購入者様も承知の上ですので構いません。

 

しかしここで一つおすすめしたいのが「毛玉取り機」です!

毎年冬になるとニットなどに毛玉がついて嫌な思いされる方も多いですよね。

それが、一台あれば手軽にお手入れ出来ます!

 

しかも毛玉が除去出来るだけで販売価格にも影響します。

毛玉がついているだけで「やや傷、汚れあり」の評価になりますが、除去すれば「目立った傷や汚れなし」になります。

 

ニットが増える秋冬の衣類を売るなら必須アイテムと言えます。

ぜひ一つは持っておくといいでしょう。

 

④コロコロがけ

服の場合、意外とついてないようで結構付くのが「髪の毛」です。

その他、ほこりやごみなど色々ですがしっかりコロコロしてキレイにしましょう!

 

髪の毛の混入は、私は割と気にせずあってもポイーですが気になる人にとっては気持ち悪いそうです。以前他の人の評価などを見ていると何件も見たことがあります。

 

評価にも影響しますので注意しましょう! 

 

⑤アイロンがけ

シワのよりやすい衣類の場合は、しっかりかけましょう!

上手じゃなくても、「キレイにして届けたい」という思いが伝わればいいと思います。

 

出品者からすれば「不要になった衣類」であっても、購入者様側からすれば「お気に入りの衣類」となります。面倒であってもしっかりお手入れしましょう。

 

⑥商品の袋詰め

衣類などの場合は、キレイに畳んで袋に入れましょう!

割れ物の場合は緩衝材(プチプチなど)で包むのを忘れずに!!

 

⑦外袋へ袋詰め

商品は、必ず二重に袋詰めしましょう。

雨などが降った場合、紙袋に直入れしただけだと紙袋が壊れて中身が出ている状態で届けられたりもします。 

※最後に袋の口を止めるテープ貼りについて

ここで注意は、髪の毛の挟まりがないか確認しましょう!これ結構不快にさせてしまいます。。今までの色んな方の評価の傾向を見ても、中身は良くてもこれで評価下げている人もいました。

 

使う資材について

 メルカリでは、リサイクル資材での梱包が一般的です。

しかし「リサイクル資材」というのが注意が必要だったりしますのでご説明致します。

 

ショップバッグ

 服屋さんで服を購入した際に、商品を入れてもらえるビニール袋。

あれがとても使えるのです!

雨が降ったりしても中の商品を守ってくれる、そして重量が軽い。最強ともいえる資材です。

 

重量の軽さは、主に「定形外郵便」で重要となるポイントです。

 

そしてショップバッグは、可愛かったりして使わずにため込んでたりする方も多いと思いますので使わない手はないです(*‘ω‘ *)   

 

紙袋

ビニール袋に続いてよくある紙袋。

こちらも使えるのですが、重量は割とあるので「定形外郵便」には向かない資材です。

 

紙袋と言っても一部例外がありますが、雨の日などには弱いので中の包装はしっかりビニール袋にしましょう。

※紙袋に商品の直入れは、「絶対に」やめましょう!到着後のクレームの原因になります。

「らくらくメルカリ便」や「ゆうゆうメルカリ便」などは基本「厚み」「サイズ」が重要ですので、こちらの発送方法を利用する際に活用しましょう!

 

使っちゃダメ!な資材

いくら「リサイクル資材」がOKであっても避けたいものがあります。

 

◯コンビニやスーパーなどのレジ袋

強度も弱く、しわくちゃになっていたりと見た目が悪いです。 

これが使用されて評価下げられている人を何人見ました。

 

◯ぼろぼろの袋

いくらリサイクル資材であっても、破れているものや過剰にしわくちゃなものなど、「ぼろぼろ」という印象を受けるものは使用しないようにしましょう。

出品者にとって不用品でも、購入者には「欲しい、探していた物」だということを忘れないようにしましょう。

 

感謝を伝えませんか?

購入時にすでに伝えているとは思いますが…

以前どこかの通販で購入した際に、領収書に手書きでお礼コメントがありました。

意外なこともありとても嬉しくなりました。

 

また、私も以前アパレル店員でしたがセールのお知らせには必ず手書きコメントを添えていました。お客様の反応としてもとても喜ばれていました(*'▽')

 

思いもかけない事に、人って小さいながら嬉しい気持ちになるのだと思います。

 

ということで…

 

忙しいかもしれませんが、感謝の気持ちをサプライズで伝えませんか?

 

私は、メルカリを始めた当初からメッセージを添えていました。

カードサイズのメッセージカードを購入していたこともありましたが、今は、メモ紙にですが感謝の気持ちを添えています。(簡易的ですが(ノД`)・゜・。)

 

開けた時の少しでも嬉しい気持ちや、この人から買って良かったと思ってもらえたらなと思って始めました。その思いは通じて、評価コメントにも「嬉しかった」というお声を頂いています。

 

顔の見えないお取引ですが、だからこそ丁寧にしたいなという思いです。

 

まとめ

梱包ってあれもこれも、なんだかめんどくさい!と思った方も正直いると思います。

上記の内容を一つも欠かさずに!とは言いません。

 

自分が受け取った側に立って、「残念な気持ちにならないか?」「どうしたら喜んでもらえるか?」を考えて頂けたらなと思います。

 

私もそんな思いから始めたことです。

あくまで考えるきっかけになったら嬉しいです( *´艸`)

 

★☆読んで頂きましてありがとうございました!☆★

 

↓ブログ村ランキングに参加しています!


にほんブログ村