ただ今、主婦在宅中!

貯金なしスタートの子育てママ 副業から日常までお役立ちブログ

元アパレル店員がお答え!売れ残り!?初売り、福袋販売の疑問、裏側

お正月と言えば、福袋を「売る側」セールを「準備する側」だったあの頃。

今では、自分が見に行く側になり楽しい反面、色んなことを思い出し懐かしんだりしています。

 

今日は、「初売り」について話したいと思います。

f:id:zaitakuchan:20190102183857j:plain

ぱくたそ(www.pakutaso.com)

 

 よく聞かれるあれこれについて

アパレル販売員をやっていて福袋について話になると聞かれる「あれ」についてまず話していきます。

Q1.福袋って売れ残りの寄せ集め?

一時期はお店によるにしろ、そういう福袋もあったと思います。

しかし、初売りでの福袋は言わば「稼ぎ頭」です。そのためか、各店「福袋用商品」を作られるようになります。そのため、ほぼ福袋=売れ残りというのは少なくなっているのではないかと思います。

 

私の働いてたお店も「福袋用商品」になっていました。

しかし、後日談として私が辞めた後のことをスタッフに聞いたら「福袋用商品」ではなくなり「通常売られていた商品」が入ることになっていたとか。

 

お店の経営難からのようです(^_^;)

でも後で少し触れますが、通常売られていた商品が入っていた方が「質」はいいかと思います。定価で購入したお客様には大変失礼な販売の仕方ですが。。

 

そのため、結果としては一部例外はあるにしろ「売れ残り福袋」は少ないですよ!

 

Q2.福袋ってお得?

10点近く入っていて総額も3~5万円になるのに「1万円」などありますよね!

仮に点数は少なくても、総額を考えるとお得など魅力的なのが福袋。

 

 

福袋は「買いたい派」「買わないで好きなもの派」が分かれるので基本的には個人の好みですが、あくまで私の意見でお答えします。

 

 

福袋は「お得を求めるのではなく、楽しむもの」だと思います

 

 

何故かと言うと、福袋商品は「着れない」訳じゃないけど、あえて「選ばない」ものが入っているからです。

具体的に言うと、シンプルなロゴ入りロンTの場合。

着回しも利くし、福袋の中ではハズレではないのですが生地がペラペラだったり、傷みが早い素材のものだったりします。

仮にお店で見て触ったら「買わない」だろうなという感じです。

 

 

中には自分の好みにも合い、重宝するアイテムが入っていることもあるので全否定はしません。人気店のお店の福袋は、充実した内容で満足しているというネットの反応なども見ます。

しかし福袋用商品に「質」を第一として求めると損したと感じるかもしれません。

 

 

そのためワンシーズンで着れなくなってもいい、普段着ないテイストを楽しみたいなど「質」ではなく「楽しみ」を求める人にはいいと思います。

 

 

私もアパレル店員を辞めてから、福袋デビューしましたが(買う側に毎年なれなかったため)楽しかったです!並んだり、開封作業、試着など。

最近、子供の福袋を買いましたがお得だなーと感じました!

すぐ汚すため枚数が必要なので助かります(^_-)-☆

f:id:zaitakuchan:20190101183734j:plain

先日買った戦利品

 

福袋販売での思い出

色々ありましたが今でも思い出すことがいくつかあります。

開店同時にお客様がなだれ込むも自分のお店には入店なし

ファッションビルで割といい場所にも関わらず、開店と同時に多くのお客様を見送る辛さたるや。。忘れられないです。

 

福袋の時だけ現れるお客様

普段見ないお客様で、去年の福袋商品を着用して必ず買いに来て下さる福袋リピーター様。私の店以外のお店にも違うお客様でこのような方がいるようなのであるあるなのかな?

 

極寒の中での福袋の詰め方作業

私のファッションビルでは、極寒の従業員用通路で詰め方作業をしていました。

紙袋に本部から送られてきた福袋用商品をひたすら詰め、袋とじをするという作業内容です。他の人気のあるブランドさんは、「ファスナー付きの布バック」にあらかじめまとまっている福袋商品を詰めファスナーを閉じるだけ…羨ましかったな。

 

でも、私のお店のメリットはスタッフが色合いをちゃんと考えて入れれることです!

どこのお店もではないかもしれませんが(^_^;)

 

最後に

色々お得かどうかなどお話しましたが、福袋を買う買わないにしろ初売りを楽しめる結果ならいいと思います♪ 皆様よいお正月をお過ごし下さいね!

 

★☆読んで頂きましてありがとうございました!☆★

 

↓ブログ村ランキングに参加しています!

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村