ただ今、主婦在宅中!

貯金なしスタートの子育てママ 副業から日常までお役立ちブログ

【金銭問題】弁護士相談は気軽に出来る?意外と大事なことは?【離婚】

最近では、弁護士などを題材にしたドラマや漫画など見る機会が多いですね。

でも、いざ弁護士に相談する機会ってあまりないですよね?

 

私は、知人の離婚問題と親の金銭問題などで弁護士の先生にお世話になったことがあります。

 

今日は「弁護士相談」について私が知る限りのことをお伝え致します。

少しでも弁護士相談への認識の違いが変わってくれることを願います。

 

f:id:zaitakuchan:20190217020513j:plain

ぱくたそ(www.pakutaso.com)[モデル:大川竜弥]

弁護士相談とは?

あなたが抱えている悩み(金銭問題、離婚問題等々)について弁護士に相談できるものです。

・HPなどで見て直接連絡する方法(TVで見て検索するなど)

・無料相談会(市の会報などに載っていたりします)

・法テラス


www.houterasu.or.jp

などで相談が出来ます。

 

相談費用は?

以前までは30分いくらでというのもチラホラ見られましたが、現在は無料相談が多いです。いくらでも無料という訳でなく、時間制限はあります。

私が利用したのは、30分までは無料というものでした。

 

いつ相談出来る?

今はメールや電話でも相談受付していますので、事務所によっては24時間対応出来るようです。一般的には事務所が開いている時間、相談会の開催時間となります。

 

なかなか日中相談できない人もいると思いますので、法テラスで検索してみることをおすすめします。こちらだと「夜間」や「土日祝」など条件を指定して検索可能です。

法テラス|法律を知る 相談窓口を知る 道しるべ

 

相談する前に準備しておきたいもの

相談する前には絶対に準備しておいた方がいいものがあります。

・相談内容を明確にまとめておく(紙にまとめるなど)

これがなにより大事です。30分はまとめて話をすれば有意義な時間となりますが、要点をまとめていないとあっという間に終わってしまいます。状況説明だけで終わってしまう可能性すらあります。

 

しっかり相談できるように、下記のようにまとめておきましょう。

・どのような相談か?例:借金問題、離婚問題、相続問題など

・金銭については明確にまとめてあるか?例:借金問題ならどこにいつからいくら借りているなど

→この辺は必ず聞かれます。これが明確にしておかないと弁護士の先生も明確なアドバイスが出来ません。私も一度ふわっとした情報のまま相談してしまったら、「また後日調べて連絡下さい。」となりました…。

f:id:zaitakuchan:20190217020739j:plain

ぱくたそ(www.pakutaso.com)[モデル:yumiko]

 

相談したからには、その弁護士の先生に決めないといけない?

そんなことありません!

電話先でも「もし依頼される場合はまた連絡して下さい。」と言われますので、急いで決めなくて大丈夫です。

 

弁護士の先生の決め方ってある?

①相談内容が得意分野の弁護士の先生にしよう!

弁護士の先生と言えど、得意分野があります。

得意分野としている弁護士の先生は、それだけの実績があります。

相談内容に対してのアドバイスも経験を元にされますのでより問題解決の糸口が見えると言えるでしょう。

 

②自分との相性がいい先生にしよう!

個人的にはこれが一番大事だと思います。

相性がいいというのは、「あなたのために親身になってくれるか」という事です。

弁護士の先生というのは、言わばあなたの代理人です。

あなたの大事な物を守ってもらうのに、あなた自身が相手を信用できないのでは問題の結果がどうであれ気持ちにしこりが残ると思います。

 

私の体験談からすると、親身になってくれる先生は本当によく話を聞いてくれ、解決策を色々模索してくれました。また、良いことばかりいうのではなく現状を正しく話してもくれます。

 

かたやぶっきらぼうに説明されたり、否定されたりした先生は、やはり自分にとって大事な物を頼む気にはなれませんでした。

 

依頼するのに守りたいこと

先生にお願いするにしても守っておきたいことがあります。

それは、「相談内容に関する事実は隠さずに話すこと」です。

中には話にくいこともあると思います。しかし、全てを知らないと先生も最善な方法を見つけることが出来ません。何か起きてから後出しするなどはもってのほかです。

経験した感じだと、依頼者と弁護士の先生はチームのようなものだと思いました。

 

金銭で契約した関係であれ、目標は同じです。

お互いに隠し事などがあればバランスは崩れてしまいます。

目標達成のためにも些細な事と思ってもしっかりと話しておきましょう。

 

まとめ

一見敷居が高そうな弁護士相談ですが、自分では解決出来ない悩みがあるなら一度相談してみることをおすすめします!専門的な意見や解決策を教えてくれたりしますので相談することで自分の気持ちも軽くなります。

 

私は、すでに相談し解決していますが弁護士の先生に助けられなければどうなっていたか分かりません。

 

弁護士相談は、決して敷居は高くありません。いざという時に力を貸してくれる方たちだと思います。悩みがあるならぜひ一度相談してみてはいかがでしょうか?

 

★☆最後まで読んで頂きましてありがとうございます!☆★

 

↓ブログ村ランキングに参加しています!↓

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村