ただ今、主婦在宅中!

貯金なしスタートの子育てママ 副業から日常までお役立ちブログ

【3歳の息子】発達相談って?発達検査(田中ビネー式知能検査)の内容

今日、兼ねてから市役所の職員の方から提案があった「発達相談」に行ってきました。

 

これから発達相談に行く方、また迷っている方に少しでも参考になればと思い書くに至りました。

 

私の感想なども交えながらご紹介していきます。

 

f:id:zaitakuchan:20190305211154j:plain

ぱくたそ(www.pakutaso.com)

発達相談をするに至った経緯

私の息子は、現在3歳です。日頃公共施設などに行った場合に、落ち着きのなさが目立ちました。特に気になるのは、「定期健診」の時です。

周りの同世代の子ども達は、座って絵本を読んだりしているのに対し息子は走り回っている。色んなアプローチで話しかけても落ち着かない。

 

その時の簡単なエピソードはこちら↓↓
www.zaitakuchan.com

 

そんな時に、保健師さんに提案されたのが「発達相談」でした。

その時に言われたのは、

「今何かが疑わしいではなく、相談することでお母さんの気持ちが落ち着くかもしれないのでどうですか?」

というものでした。

 

私としても、何か息子に関して知っているべきことがあるのなら聞きに行きたいと思いました。不安もありましたが、知ることで息子に対しての接し方や息子への理解が深まるのではないかと思いが強かったです。

 

実際どんなことしたのか?

発達相談は集団などでするのではなく、個室で数人の職員と自分達で行うため予約制でした。そのため、空きが出たら連絡が来た感じです。

 

私は14時からの予約で、早く着きすぎた都合で13時50分位から開始され15時30分位まで掛かりました。(息子の帰るのやだーもあったため少し時間掛かりました)

 

部屋の中は、長椅子と子供用いす、保護者の座布団(私の行ったところは畳部屋のため)とシンプルなもの。

 

私がやった検査は、「田中ビネー式知能検査」というもの。(チラッと見てきたので名称に違いがあれば申し訳ございません。。)

全て覚えている訳ではありませんが、テスト内容は下記になります。

 

・カードに書かれた絵の名称

・物の大小

・「りんご」と「ぶどう」など示した2つの絵が違うと分かるか?

・お塩はしょっぱい、お砂糖は?

・お父さんは「男」、お母さんは?

・数を数えられるか?

・指定した数を選んで相手に渡せるか?

・色で積み木を分けられるか?

・積み木を並べられるか?(行列を作れるか?)

・箱に入れたものの順番、内容を覚えられるか?

・イラストの交通マップ?のようなものに犬と車を置き場所を覚えられるか?

・積み木を指定された形に出来るか?

・動物のイラストが多数書かれた紙があり、渡された動物のカードを見ながら紙から同じ動物を探す

・指定された図形が書けるか?(三角)

・どこかが足りないイラストを見せて、どこが足りないか分かるか?

(馬のしっぽがないイラスト、袖がない服、ハンドルのないバイク、口のない顔)

・日常が書かれているイラストだが、どこかおかしいところがないか?

(蛇口から水が出しっぱなし、雨降っているのに外でバーベキューのような…)

・1枚の絵が2~3枚に分かれたパズルを組み合わせて、名称が分かるか?

など…

 

結構ありますが、子供のペースに合わせて進められます。

息子も途中席を立って少し遊んでから、また再開、飽きたら遊ぶの繰り返しでした。

 

結果は…

採点と息子の様子から出た結果は、「理解力はあるが、自分をコントロールすることが苦手」というものでした。

正直、悲しいとかショックなどという事より、「胸にあったつっかえが取れたような感覚」でした。

それは、すごく納得出来るものだったからです。

 

「頭では理解できるが、体が思うようにコントロールできない」

脳内は、常に色んなことに興味があり、また刺激を受け忙しい状況。そのストレスをどこかで発散させてあげないと落ち着きがなくなる。

 

まだ日常生活に支障があるとかではないので、特にこの状況に名称はつかないと言われましたが、今後によっては「ADHD多動、衝動型」の可能性があるとのこと。

 

知らなかった以前より、息子の気持ちを理解した上での声掛けが出来たらと思います。

 

最後に

相談することで、不安が現実になったり、新たな不安が生まれたりするかもしれません。でもそれは、知るべきことだと感じました。

息子の苦手なことを知っているか否かで、伝え方やこちらの気持ちが変わることもあります。(私も息子の行動は、しつけ不足などのが理由ではないと言われほっとしたり…私は自分を責めてもいたので)

 

不安かもしれませんが、一度じっくり専門の職員さんに相談してみるといいと思います。自分だけで抱えないで下さいね。

 

★☆最後まで読んで頂きましてありがとうございます!☆★

 

↓ブログ村ランキングに参加しています!↓

にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ
にほんブログ村